桜色のねこじゃらし☆

グルメブログをしている管理人の日常ブログです。まさに「アラサー毒女の黒歴史」

今日は神様に〇〇してもらいました。秘密だよ♪って言われた。萌えたわぁ(*´ω`*)モキュ

私のテンションがダダ下がりの中、今日は通院日でした。


治療が始まると私は喋り方がおかしいのを気にして頭から布団をかぶっていました。
例の口が回らない症状です。
眼にはダイソーのアイマスク。
今日はこっちです。


ふざけてるでしょ?
しょうがないんですよ。


普段がふざけているから。


これをつけて布団かぶってと完全防備ですよ。


そしたら、人魚先生がやってきて
魚「あらら。お目目がパッチリだけれども」
私「今日は喋り方がおかしくって神様に会う時に喋れないから会わないようにしているの(´・ω・`) 」
魚「どうしたんですか?」
私「・・・・メンタル的にいかれちゃうとこうなっちゃうの。チワワ先生か神様がきてくれたらよくなると思うんだけど
魚「チワワ先生は夏休みだからなぁ。神様に言っておきますよ(*^-^*)」
私「でも、神様、お仕事忙しいし、邪魔したら悪いよ。来て欲しいのはやまやまだけど(;´・ω・)
魚「神様に頃合いをみはからってお見舞いに来てくれるように言ってみますね(*^▽^*)」


ううう、先生ありがと(´;ω;`)ウッ…


その後、しばらく布団とアイマスクの下で泣きはらしていました。
泣き止んだころにはアイマスクはびしょびしょ。


気持ち悪かったのでアイマスクを外して布団だけかけていたら・・・
神「tabenecoさん、お見舞いに来ましたよ(*´ω`)」


私(か、かか、神様だぁ ・゚・(つД`)・゚・)


神「どうしたの?今日は暗いね?」
私「神様、・・・あのさ、あたしって生きててもいいと思う?」
神「うん。え、なんで?どして?なにがあったの?なんかあったの?(゚Д゚;)」
私「うん、ちょっと・・・・・」


私「ねえ、神様、ひとつだけお願いしてもいい?〇〇して。」
神「いいよ。秘密だよ☆彡」


このあと神様は私のお願い事をやってくれて
うれし泣きする私の涙をシーツで拭きながら
神「ごめんね。オイラデリカシーないんだ(;^ω^)」


と、言ってくれました。
そのあと、神様は
「頑張れ、おいらも頑張る♪」と言って去っていきました。


神様ありがとう゚:*:・。,☆゚'・:*:・。,ヽ(・∀・)人(・∀・)ノ ,。・:*:・゚'☆,。・:*: 


そして、人魚先生、グッジョブ!!!!


私の治療が終わるころには人魚先生もきてくれて
魚「なんか、元気そうな声が聞こえたから」
私「神様来てくれたぁ。先生(人''▽`)ありがとう☆」
魚「神様に勝るものはないですねw」


あと、神様も来てくれて
神「大丈夫?」
私「うん。ありがとう(*´ω`*)モキュ」
神「よかった(´▽`*)アハハ 」


ぬほほw
神様に〇〇してもらいました。
あ、エッチィことじゃないですよ?


いや、していいっていうならするけど。
でも、神様にはそれはできないかな。


だって、しちゃったら神様じゃなくなっちゃうでしょ?
神様も病院いられなくなっちゃうし(´・ω・`) 


ふふーん♪
でも、何をお願いしたかは言わないです。
だって秘密ですから☆彡