桜色のねこじゃらし☆

グルメブログをしている管理人の日常ブログです。まさに「アラサー毒女の黒歴史」

本日の通院日。神様素敵すぐるwゼロコさんに描いていただいたイラストの展示会場はこちらです。

さて、本日もいつもの通院日。
血圧148→147→146→113→130。
途中の113ってなんなんだ?


今日は血液検査の結果がきました。
なんと、リンが2.3から6.8に上がってました。
なんか食べたかなぁ・・・・?
あ、寿司食った。。
弟居なかったから少し多めに11皿。
多分、これや・・・・


先生が「次回の数値も見て薬の数戻すか決めましょう」って。
うーん、治療室の「リンの妖精」の名前返上で来そうにありません ・゚・(つД`)・゚・


そして、今日は神様が血圧計る係でした。
「神様、髪切って男前になったけど、私前の方が好き」
「暑くって(;^ω^)」
「私、前の方が好き(´・ω・`) 」←しつこい
「うーん、1000円カットだからねぇ・・・」
※多分切りそろえるだけはできないよってこと。


女性の看護師さんと
「男性って難しいよね。昨日カワイイ男の子がいて頭撫でようと思ったんだけどさ、男のプライドにひっかかるかなと思ってなでてこなかったの」
「うん、そうねぇ。年齢的に大人な人は無理かもねぇ」
「男の人ってかわいいって言われるの嫌なんでしょ?神様かわいくてしょうがないんだけど(´・ω・`) 」
「そうねぇ。かわいいもんはかわいいのにね。」←ここ重要


男性は女性が難しいっていうけど、女性からしたら男性だって難しいんだよ(#゚Д゚) プンスコ!
なんなんだ、男のプライドって。


よくよく人の地雷踏んでしまうtabenecoはこれでも昔に比べたらだいぶ大人しくなりました。


でも、今でもよく踏むんです。地雷。
好きで踏んでいるわけじゃないんですけどね。
よく人の逆鱗に触れます(´・ω・`) 
私、そんなつもりないのに・・・・


いつかチワワ先生の逆鱗にも触れそうで怖いです。


それにしても神様、今日も優しかった♡
血圧が加圧不足で測れないって3回くらい測り直してくれたんですが、優しく手を添えてくれるのでドキドキしちゃいました(*´ω`*)


神様、大好きだけど結構ガチで体が固まるので、話しするのにもなれてきたくらいでまだつっついたりしてない。
他のスタッフさんはつっついたりもするんですが、神様には手が出せない(;´Д`)


ゼロコさんに置かいていただいたおりこたんとキリカたんの展示です。

この2人、できてるんじゃねーのってくらいなかよしなんです。
でも、関ヶ原ならぬ乳格差の戦いw
描いていただきましたヾ(*´∀`*)ノ
おりこたんの「しょうがないでしょ!」っていう感じすごくよいです(;゚∀゚)=3ハァハァ
キリカたんのふくれっ具合もキュートですぅ♡


原案がこちら。

やっぱり絵師さんは偉大ですね。
これから、あの素晴らしいイラストが出来上がるのですから。

そして、展示遅れてすいません。
やっぱり一人で満足してパソコンの前でニヤニヤしてました。
このあと、おりこたんが「おおきくするには揉まないとね」とか言ってキリカたんの服を脱がせ・・・・
とか、妄想が進んでまして(;´・ω・)


最近、ちょっとマイブームな言葉があるんです。
「”さん”をつけろよ、デコ助野郎」


これ、言ってみたいんですよねぇ。
師匠に言ったら言わせてくれそうですよね。
だって、洋菓子のように優しい人ですもの。ガラス入りだけど


最近ブラックtabenecoがたまに出るようで人を罵倒してみたくなったり、辱しめたくなったりとSっ気が・・・・・


おかしいな?私Mだと思ってたんだけどなぁ。


なんか、思いっきり男性のチ〇コ踏みつけたい・・・・
アゴクイしてじっと目を合わせて威嚇したいですのん。(´・ω・`) 
→やりたいことの質が悪すぎる(゚Д゚;


師匠やらせてくんねえかな?
いーじゃんね、年下だし。←それ理由になるのか?


よし、まずは「”さん”をつけろよ、デコ助野郎」からですね。


見に来てね♪